#肩こり#顎関節症#頭痛

皆様、お疲れさまです。熊本はずっと雨でした。3週に渡って日曜が雨てのも珍しいですね。
こんな時は新年度になりましたから、新しい気持ちで新しい芽が出てくるための喜びの雨なんでしょうね。✨
当院は最近、顎関節症の患者さんや、頭痛、めまい、肩こりなどの症状の方が多くみられます。
春になると、肝気が上昇するので、血圧もあがりますし、精神科に通われる患者さんも少なくはありません。
ですが、ご安心を!!!
このような症状は必ず原因があります。
東洋医学でいう肝臓の気が高まり安い季節です。
自律神経も乱れやすくなり、猫背のきっかけになります。
まずは、問診で自律神経の問題がないかを当院にある『ボディチェッカー』で確認を取り、脈診、舌診、触診を含めた検査をして、原因を確認した上、実際に治療を行っていきます。
自律神経が乱れていれば、星状神経節ブロックを当院にある『スーパーライザー』という近赤外線照射機器を使って施術し、症状のある場所、例えば肩こり、頭痛、顎関節症などの筋肉、神経につながる部位やツボを狙って治療します。
写真に掲載している紫の光線機器は『メディチャーライト』といって①ハイボルテージ②マイクロカレント③近赤外線の3種の性能の特徴をひとまとめにした機器です。
ざっくりとご紹介しますが、美容、外傷による怪我の痛みにも活用しております。laser

1617502923234